京都のデリヘルを呼ぶ前には身だしなみを整えて

風俗は裸になって遊ぶ場所だけに、事前の身だしなみが重要になって来ます。
もちろん、風俗店の中にはシャワーや風呂がある店もありますがたとえそのような店であったとしても、事前に体を綺麗にしてから見せに行くことがエチケットになります。

たとえ風俗嬢といえども、女性を相手にしているのですから最低限のマナーを守ることはとても大事なことになります。
また、このような身だしなみを整えてから風俗に行くのは相手のためだけではなく、自分にも良い事にもなることがあります。

例えば、数日間も風呂に入っていないような客が来た場合、風俗嬢もそのような相手を出来るだけ相手にしたくないと思うものですから、時間をかけてシャワーをされる可能性があります。
そのため、貴重なプレイ時間が少なくなってしまうこともあるのです。
また、体を綺麗にしてそれが分かる状況であれば、風俗嬢もさっと流すだけで終わりすぐにプレイに入ることができるので、長くプレイを楽しむことができるのです。

更に相手の気分的な問題もあり、直接人間からサービスを受ける店だけに相手に悪い印象を与えてしまっては、サービスも疎かになってしまうこともあるだけに、風俗にいくまえには身だしなみをしっかりと整えてから行くことにしましょう。

サブコンテンツ